遺伝子検査ジェノマーカーで生活習慣病を予防
 
遺伝子検査ジェノマーカー
G&Gサイエンス株式会社
生活習慣病予防医学の最先端 ジェノマーカーとは? ジェノマーカー 4つの「?」 遺伝子検査 の方法 ジェノマーカー 検査項目 ジェノマーカー 取扱医療機関一覧 個人情報の取扱い 検査項目
母から子に受け継がれる、 遺伝子からの、やさしいメッセージ。 それが家族の笑顔を創る。 ジェノマーカー 4つの「?」
メタボリック が気になる方へ 美しさを 保ちたい方へ 働き盛りの あなたへ
肥満
メタボリックシンドローム
糖尿病
高血圧
慢性腎臓病
心筋梗塞
脳梗塞
脳出血
くも膜下出血
ミトコンドリアハプログループ
その他の検査

遺伝子と生活習慣病の関係って?

生活習慣病にかかりやすい体質

『私の家族は糖尿病の家系だから気をつけないと・・・』

という言葉を聞くことがあります。
生活習慣病というのは、それまでの生活習慣により引き起こされる病気ですが、正確に言うとそれだけではありません。

病気というのは、大きく分けると2つの因子に左右されます。
生活習慣(環境要因)・体質(遺伝要因)

例えば、下記の図を見ると、生活習慣病の発症には遺伝因子が20~70%関与している事が分かります。
つまり、生まれつきの遺伝因子も、生活習慣病の発症に大きく関与しているのです。

ということは、自分の体質がどのような状態なのかを早く知ることにより、早めに予防に取り組むことで、生活習慣病の発症を防ぐ事が可能になるということです。

 


体質にも関係する生活習慣病

体質にも関係する生活習慣病


ページトップ