遺伝子検査ジェノマーカーで生活習慣病を予防
 
遺伝子検査ジェノマーカー
G&Gサイエンス株式会社
生活習慣病予防医学の最先端 ジェノマーカーとは? ジェノマーカー 4つの「?」 遺伝子検査 の方法 ジェノマーカー 検査項目 ジェノマーカー 取扱医療機関一覧 個人情報の取扱い 検査項目
母から子に受け継がれる、 遺伝子からの、やさしいメッセージ。 それが家族の笑顔を創る。 ジェノマーカー検査項目
メタボリック が気になる方へ 美しさを 保ちたい方へ 働き盛りの あなたへ
肥満
メタボリックシンドローム
糖尿病
高血圧
慢性腎臓病
心筋梗塞
脳梗塞
脳出血
くも膜下出血
ミトコンドリアハプログループ
その他の検査

メタボリックシンドローム【検査結果とフォロー】

検査結果表

メタボリックシンドロームの遺伝子検査結果は、下記のような内容でお手元に届きます。


リスクが低いと分かったら・・・

日常生活で運動量を増やすには、いちばん手っ取り早い方法は、歩く歩数を増やすことでしょう。1日1万歩を毎日歩くことが望ましいとされていますが、現在の日本人は平均して、7,000~8,000歩しか歩いていない事が分かっています。
まずは、1万歩めざして歩くことが大切です。 歩数を増やすには、
1)通勤、買物、子どもの送り迎えなど、外に出るときはできるだけ歩く。
2)エレベーターやエスカレーターに乗らず、階段を使う。
3)バスや電車に乗る時は、1つか2つ前の停留所や駅で降りて歩く。
既に病気の治療で通院中の方は、自己流の運動をいきなり始めずに、主治医に相談して運動に取り組むことが重要です。


ページトップ